「その他」カテゴリーアーカイブ

横浜市資源リサイクル事業協同組合(2019/8/5)

横浜市のリサイクル事業者が集まって形成されている横浜市資源リサイクル事業協同組合さんを突撃レポートしました。事業の継続のために市民の方々の環境意識を高めたい、そんな想いでCSR事業に取り組まれています。

横浜市資源リサイクル事業協同組合 取材レポート

横浜市資源リサイクル事業協同組合の取材を終えて
横浜市資源リサイクル事業協同組合は横浜市内のリサイクル事業者が集まって形成されている協同組合である。ステークホルダーである市民の環境意識の向上とリサイクル事業に対するイメージアップを目的に数多くのCSR活動に取り組んでおり、これまでに様々な認証や表彰を受けている。

取材レポート全文を読む

株式会社ダッドウェイ (2018/07/10)

今回は、子育て世代のニーズをとらえた使いやすく優しい抱っこひもで有名な、あのダッドウェイさんにお邪魔しました。「お父さんの子育てをもっと面白くしたい」、事業と直結したCSRの実現と、社員にとってより良い働き方を目指す社内環境づくりは男女が働きやすい「よこはまグッドバランス賞」を受賞しています。

公開日(2018/7/25)

横浜市立大学CSRセンターでインターンシップを行う現役大学生が企業のCSRを突撃レポート。

株式会社ダッドウェイ取材を終えて株式会社ダッドウェイ様の取材を終えて 鈴木

株式会社ダッドウェイは主にベビー用品 ペット用品の企画・輸入・製造・ 販売を行っている。「お父さんの子育てをもっと面白楽しくしたい、ペットの触 れ合いをもっと面白楽しくしたい、笑顔あふれる家族作りをお手伝いします」 という企業理念を掲げている。世界中から子育ての商品を集めることを考えているが、ないものは自分たち で作ってしまおうという考えである。社員やお客様の要望にお答えする形で・・・・・・

取材レポート全文を読む

株式会社 太陽住建 (2018/8/28)

今回は、リフォーム事業と太陽光発電事業の2つを柱として建設業を営んでおられる、株式会社太陽住建さんを取材しました。

介護施設の屋上を借り、太陽光発電所を作り投資家に投資してもらったり、「井土ヶ谷アーバンデザインセンター」の運営を担ったりなど、ユニークな活動を続けていらっしゃいます。

2018/09/13に公開
横浜市立大学CSRセンターでインターンシップを行う現役大学生が企業のCSRを突撃レポート。

 

株式会社太陽住建の取材を終えて 正岡

株式会社太陽住建は、都市部へ発電所を増やしていくことを重要視しており、都市部では、屋上が空いているということに着目して、その空いている屋上を発電所にしていこうという試みを行っている。特に介護施設の屋上を借りて発電を行っており、賃料として株式 会社太陽住建による各種工事の費用負担や蓄電池の提供を行うことで、災害時に福祉避難 所となる当該施設がより災害に強くなるといったメリットがある。加えて、その工事には 発達障害の方々や困難を抱えた方が携わっており、そのような方々の賃金向上・雇用促進 にも大きなメリットがある。

取材レポート 全文読む

 

「SDGsを経営戦略に実装する!」<参加無料>(2018.8.28.)

■基調講演
「中小企業がSDGsを経営戦略に取り入れる理由」
講師:田瀬和夫氏(SDGパートナーズ有限会社代表取締役)
「地方創生に向けた自治体SDGs推進について」
講師:遠藤健太郎氏(内閣府地方創生推進事務局参事官)
■取組み報告:SDGs未来都市の取り組み紹介
神奈川県、横浜市、鎌倉市(予定)
■開催日時:2018年8月28日(火)14:15~16:45
■場所:波止場会館(5階多目的ホール)
■定員:100名(申込先着順)
ご案内のチラシ